· 

レターカウンセリング体験講座☆通信で学ぶメール&レター書くセルフケア

2021年10月スタート!

自宅で学ぶ、自宅で書くセルフケア

 

レターカウンセリングというティーンズポスト27年の独自の手法は、相談者が自分の気持ちを文字にしてすくいとり、自分とおしゃべりすることで、自分の気持ちを理解し、自分自身をとり戻し、新しい関係をつくる“書くセルフヘルプ”です。

 

あなたの手元に届くレターの差出人は
 14歳中学生女子
 16歳高校生男子
 28歳海外在住女性
 60歳在宅介護を担う女性

あなたは誰に手紙を書きますか?

 

まずは、あなた自身のスタイルで、そして、レターカウンセリングの共感アプーチで。
1980年代からの思春期の心の風景とその変遷を追いながら

他者に向き合う時、あなたの内面に起こる変化とは?

 

電子メール・SNSとメディア環境が変わるなか、文字(レター)を介するコミュニケーションは変わりなく新しい。

あふれる情報に心がヘタりそうになる時も、感情に振り回されない自分の気持ちを書くことで対処すれば、日々の暮らしのセルフケアとして生かせます。

 

第一回  10月
スクーリング✳︎

CD郵送

自分の“気もち”に向き合う

①こころの健康とは?

②書く自己回復と自立支援

③思春期のこころの風景、時代と社会とともに

 通信ワーク
✏️提出締切20日後

自分のスタイルで手紙を書いてみよう 

*一人ひとりに寄り添う記述ワークで個別セッション

第二回  11月
スクーリング
✳︎
CD郵送

相手の“気もち”に向き合う

①エモーショナルリテラシー

②気もちの“受容”と“拒絶”

③4タイプのリプライ

通信ワーク2
✏️提出締切20日後

レターカウンセリングで返事(リプライ)を書いてみよう
*一人ひとりに寄り添う記述ワークで個別セッション

第三回 12月
スクーリング✳︎
CD郵送

レターカウンセリングというセルフヘルプ

①支援者のセルフケア 

②共感と自立的問題解決

③レターカウンセリングのガイドライン

✳︎スクーリングは、CDを郵送し、必要に応じて、メール、ビデオ通話でフォローします。


対象
*教育・福祉・医療など支援職

*自助グループ・市民活動のコーディネーター 

*介護・子育て中の方

*書くセルフケアを学びたい方

*レターカウンセラーを目指す方

 

レターカウンセリング体験講座<通信プログラム> 
2021年10月スタート!

申込締切 10/2(土)
受講費お振込み確認後、第1回教材をご自宅に郵送します。
通信課題締切は毎月30日

 

●受講料 29,500円(教材、通信指導込み)

 

●講師、通信指導 八巻香織 >>>プロフィール

  

✳︎スクーリングは、CDを郵送し、必要に応じて、メール、ビデオ通話でフォローします。

Withnews 
「出さなくてもいい手紙」書いてみたら、相手忘れて夢中の30分 レターカウンセリングという向き合い方」
>>>>こちら

1/4(土) 7:00配信

 

体験講座を修了者対象

レターカウンセラー養成講座<通信プログラム> 
毎年、初夏5月より開講 

2022年3月までの1年間、10回のレターワークと4回のスクーリング(CD受講)、セルフヒストリー記述。
毎月20日締め切り、月末からスタートできます

詳細は事務局にお問い合わせください