· 

イイトコラボ★日常に生かすファシリテーション体験編

「ファシリ?」「ファシリテーションって?」
それは、行動すること表現することを促し寄り添い力づける支援。
自立に立ち止まっている人、一歩を踏み出せずに滞っている人をサポートする力を実感し体験しませんか?

東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ代表 冠地情がこれまでの体験と実践を元にお伝えします。
家族で、仲間の中で、教室で、フリースペースで、サークルで、今日から活かせる「日常に活かすファシリテーション」を共に学びましょう。


ティーンズポストとイイトコサガシのコラボ

 

毎月第三木曜 13:30-16:30
⚠一部チラシに誤りがありました。13:30スタートです!

10月18日(木) 身近に活かすファシリテーションとはなにか? 

11月15日(木) いろんな自己紹介 Let's try!

12月20日(木) アイスブレイクで心のストレッチ

1月17日(木)   ファシリテーターのセルフケア

2月21日(木) 初対面・多人数もだいじょうぶ!

3月21日(木) 自分のワークショップのデザイン

 

💓イイトコラボ★日常に生かすファシリテーション体験編

 

自分を受け入れ、変化していくプロセスは、一生を通じて、勇気と他人の助けが必要です。

そんな一歩を踏み出せずにためらっている人をサポートする体験講座スタート💗

 

「言ってもムダ」「どうせやらない」「なにを言っても耳を貸さない」

…と思う人の話を聴く人はいません。

ファシリテーションって?

それは、「やりやすくする」という意味。

行動・表現・創造することを促し寄り添い力づける支援です。

 

ティーンズポストでは、参加者と同質のグループの当事者性に立つ1人と、世代・性別・出身などの違いがある異質なもう1人との共同ファシリテーターを望ましく思ってきました。

 

異質な2人の協力的な関係性のモデルは、思い込みの枠組みをほどき、その場の安全性に繋がります。

 

そのファシリテーションを誰もができる身近なチカラにしたくて、東京都成人発達障害当事者会イイトコサガシ代表 冠地情のこれまでの体験と実践を元にした講座を開催します。

 

月一で全6回、遠隔地からも参加しやすい時間帯で、単発の参加もOKです。

 

家族で、仲間の中で、教室で、フリースペースで、様々なサークル、自助グループで、今日から活かせる「日常に活かすファシリテーション」を共に学びましょう。

 

あなた自身がまずラクになれるはず。

ワークショップの詳細は>>>こちら

 

●日程 

毎月第三木曜 13:30-16:30
⚠一部チラシに誤りがありました。13:30スタートです!

 

●参加費 3,000円

 

●ファシリテーター 冠地情(かんち じょう)

 

東京都成人発達障害当事者会 イイトコサガシ代表

すべての人が自分らしく生きるコミュニケーション能力向上ワークショップのファシリテーターとして全国各地で活躍中。小学生の頃から「自分だけ他の人たちと何か違う」. と感じていた。不登校・ひきこもり・いじめの三冠王を経て、自由の森学園在学中に出会った演劇づくりワークショップをきっかけに、多様な表現に創造こそが“生き難さ”をこえる豊かな力になると確信。「試した時点で大成功!」をモットーに、当事者性とオリジナリティを発揮する新しい生き方を発信している。

 

●会場

スタジオ悠>>>map

 

●申し込み方法

  申込フォーム

 

電話: 042-720-0221(留守電に、お名前、電話番号、講座名を残してください)

【参加者からの声】

【参加者の感想より】

◎自分の感情表現なんてしたことがなかったので面食らったが、これから自分の感情を考えながら生活したい

 

◎場の雰囲気が落ち着くのか集中しやすかった

 

◎弱者のサバイバル実体験が聞けてよかった

 

◎午前中のトーク&相談会で、なぜ、どんな目的でやるのかという点が明確になり、わかりやすかった。皆で自分のコミュニケーションについて考えた。午後はそれを実践、実感して、気付きがあり、「場の力」を感じた。

 

◎とてもで暖か優しい雰囲気で話しやすかった。日常で体験できない機会を与えられた。

 

◎「言葉を使うことをあきらめないで」が心に響きました。皆の前で自分を語ることは苦手なのですが、繰り返しやったことで、緊張感が少なく話をすることができる、ヘタでも気にせず出来ている自分にびっくり!

 

◎盛りだくさんのワークショップでしたが、あっという間の1日でした。枠組みがあることでかえって安心して話すこと・参加することが出来ました。

 

◎経験値をあげて、人生の宿題にむかう、いい糸口になりました。

 

◎自分の苦手なことがよくわかりました。コミュニケーションをとても楽しく試すことができまました。