こころのキャパを広げる感情。

大切なものを失った時に感じる感情。

 

これを抑えると、イライラ、ムカムカしてくる。

自分に対しても他人に対しても冷酷になっていく。

 

涙を流したり嘆くことで、この感情を感じて認めることができる。

書くことも助けになる。

 

それによってこころのキャパが広がり、心の温かさや寛容さが生まれる。

 

あなたの好きな「悲しい物語」を思い出してみよう。

映画、ビデオ、物語、コミック…かなしみは美しいワン。

 


ほかにも感情はいろいろあるよ>>>12枚の感情タロット